婚活ブームですが・・・

婚活ブームの女性婚活ブームの昨今、時代とは逆行するようにお見合いをする人が増えているのです。

そのため昔よりもお見合い仲介業者が増えていると言っても過言ではありません。デフレ経済、失業、雇用不安定など悪い時代背景があって、より条件の良い男性と結婚したいとする女性が増えているのも事実です。

また結婚適齢期のサリーマン男性の年収が300万円を切ることもあり、こうした男性は結婚に消極的であり、職場で女性が結婚相手を見つけ辛くなっているのです。

 

そのため女性の多くはお見合いや婚活パーティーといった手段で結婚相手を見つけようとする傾向が強くなっているのです。

お見合いであると、条件を第一にパートナー選び出来るので、条件至上主義で婚活する人に最適な方法だと言えます。

お見合いと言うと仰仰しく、服装なども振袖で行くべきかなどと悩んでしまいます。

 

しかし昔のように家同士、家系同士といった仰仰しいお見合いではないので何も堅苦しく考える必要はありません。

服装は自分の個性を失わない、品のある清潔感や清楚感を演出できるワンピースなどが良いでしょう。

当然TPOどこでも対応できるスカートのスーツでも構いません。

現代はお見合いと言っても普段着に近い、パーソナリティーや価値観をうかがい知れる洋装の方が好感が持てるのです。

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です